ログイン 新規登録
  
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
カーナビ基本ユニット(12)
カーAV&カーオーディオ基本ユニット(24)
カーハイエンドオーディオ(8)
カーAV&カーオーディオ追加ユニット(107)
カーオプション(428)
カー車載アクセサリー(14)
タイヤ空気圧モニタリングシステム(TPMS)(2)
スマートフォン関連(69)
サイクルナビ(4)
ブルーレイ/DVD(2)
ホームシアター/映像関連(12)
オーディオ本体(228)
ヘッドホン他(90)
オーディオアクセサリー(294)
住宅設備専用オーディオ(11)
ボイスモニタリングレシーバー(音声増幅器)(5)
電話機(27)
ホーム&キッチン(454)
インテリア雑貨(310)
アロマディフューザー(24)
インテリアライト(59)
デザインアイテム(29)
インテリア家具(41)
ホビー&トイ(1273)
工作キット/ELEKIT他(101)
ロボピース(21) ※受注生産品
キッズ楽器(69)
映像/音楽ソフト(2)
特産逸品 信州諏訪 丸高蔵の味噌(29)
特産逸品 伊勢和紙(93)
スキンケア(6)
ヘルスケア(8)
ベビーシューズ(3)
バッグ トラベル(288)
アウトドアグッズ(76)
ミニュチュアモデルカー(37)
高野浩幸ミニブログ
べんがるキャットの つれづれなるままに
会員
会員専用ギャラリー
    03-6278-7344

    メールはこちら
 

[高野浩幸ミニブログ] [べんがるキャットの つれづれなるままに] [会員] [会員専用ギャラリー]
 
べんがるキャットの つれづれなるままに
 
 
 
 
番号 : 102ラフマニノフ ピアノ協奏曲修正 削除
 
  書き込みをした方 : べんがる 日付 : 2014.02.02 00:03  
 
 
 


まもなくソチ冬季オリンピックの開幕、いつもながら注目を浴びるのが女子フィギュアスケートです。浅田真央のリベンジなるかと日本中の注目が集まっています。

今回の浅田選手のフリー演技の楽曲は前回の「鐘」に引き続き、「ピアノ協奏曲第2番」。2大会連続ラフマニノフの楽曲が使われます。ラフマニノフの曲はフィギュアスケートの定番曲のようで、多くのフィギュアスケーターが好んで使っています。ロマンティックで叙情的で、果てしなくうねるようなメロディーがフィギュアスケートのイメージとマッチしているのでしょう。

浅田選手はピアノ協奏曲第2番の第1楽章を使用しますが、この曲は全曲にわたって魅力的なメロディーに溢れています。だから第2楽章のメロディーがエリック・カルメンの「オール・バイ・マイセルフ」に使われたり、第3楽章が映画「逢引き」に使われたりと大忙しです。

ピアノ協奏曲第2番はピアノと同等にオーケストラの見せ場も多い曲ですから、指揮者とオーケストラのチョイスも重要です。ルービンシュタイン/オーマンディー、アシュケナージ/プレヴィンあたりはオケが華やかでおすすめできます。

ポピュラーミュージック化した第2番よりも、クラシックファンの興味は超絶技巧の「ピアノ協奏曲第3番」の方に集まっているようです。通好みの曲ですね。自身もピアニストであったラフマニノフは2メートルの巨人で、その指はピアノの1.5オクターブ以上を押さえることができたとのこと。この指で作曲した超絶技巧の曲ですから、普通の指のピアニストは鍵盤に指が届かないパートも多いとか。まさにピアニスト泣かせの曲です。

ピアノ協奏曲第3番はアルゲリッチ/シャイーのスリリングなライブの名演がありました。圧倒的な名盤なのでコレクションはこれ1枚で十分なのですが、最近聴いたユジャ・ワン/ドゥダメルの演奏にも驚かされました。ワンの手にかかってはこの曲が超絶技巧の曲に聴こえないのです。すごいですね。

ラフマニノフのピアノ協奏曲は全部で4曲です。良く演奏されるのは上記の第2番、第3番で他の2曲はほとんど演奏されることがありません。

ところがラフマニノフ「ピアノ協奏曲第5番」というあるはずのない曲のCDが発売されています。この曲の正体はラフマニノフ作曲の交響曲第2番の第1、3、4楽章をピアノ協奏曲風にアレンジしたもの。ラフマニノフの遺族の許可を得て発表した曲なのだそうです。

珍盤なので、ゲテモノ買い覚悟で入手して聴いてみました。以外にいけます。原曲の交響曲第2番が優れているのに加え、ラフマニノフっぽいピアノ奏法がなかなかうまくハマって、それっぽく聴こえてしまいます。イージーリスニングに最適。こういう曲は堅いこと言わずに楽しみましょう。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%8E%E3%83%95-%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E5%8D%94%E5%A5%8F%E6%9B%B2%E7%AC%AC3%E7%95%AA-%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E5%8D%94%E5%A5%8F%E6%9B%B2%E7%AC%AC2%E7%95%AA-%E3%83%AF%E3%83%B3-%E3%83%A6%E3%82%B8%E3%83%A3/dp/B00FW67H6M%3FSubscriptionId%3D175BC0N2BCT0X4DAZG82%26tag%3Damebablog-a1792608-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB00FW67H6M
                             
 
         
名      前     パスワード    
 
コ メ ン  ト  
 
 
 
 
番号 : 101ブラームス 交響曲第1番修正 削除
 
  書き込みをした方 : べんがる 日付 : 2014.01.19 22:14  
 
 
 


中学の頃、音楽の先生が「バッハ、ベートーヴェン、ブラームスをドイツの3大Bと呼ぶが、ブラームスは他の2人と比べると少し劣る」と言っていたのを思い出しました。綿々と連なる大作曲家の山脈の中で、バッハ、ベートーヴェンの頂きは突出していると言うのは確かでしょうが、ブラームスも重要な頂きであることは間違いありません。

ではこの「ドイツの3大B」なる言葉はどのような意味があるのでしょうか?

この言葉は、後世の識者が音楽の歴史を振り返って客観的に評価したものではありません。ブラームスと同時代の指揮者ハンス・フォン・ビューローが、ブラームスを売り出す為に使った宣伝文句です。当時ビューローはそれまで信奉していたワーグナーからブラームスへ宗旨替えをして、懸命に売りだそうとしていたのです。

この宗旨替えにはウラがあります。ビューローはリストの娘コジマと結婚していましたが、ワーグナーに横取りされてしまったのです。ビューローは当時ワーグナーの宿敵とされていたブラームスを担ぎ出してワーグナーにしっぺ返しを食らわそうとでもしたのでしょうか?

このビューローという人、宣伝マンのセンスは抜群だったようで、もうひとつブラームスに関する名言を残しています。ブラームスの交響曲第1番をベートーヴェンの9つの交響曲に続く「第10番」と称したのです。

ベートーヴェンとの連続性をどうとらえるかは議論のあるところでしょうが、ブラームス自身、偉大なるベートーヴェンを相当程度意識していたことは間違いありません。

この曲が完成したのは1876年のこと。ベートーヴェンの最後の交響曲第9番が初演されたのが1824年ですから、50年以上の間隔があったということです。(今でいえば、ビートルズがデビューしてからの期間がほぼ50年ですからその長さが想像できます。)しかもベートーヴェンの9曲に劣らない交響曲を作曲しようと、ブラームスこの第1番の作曲に21年もの歳月を費やしています。

聴衆からすれば50年待った、ブラームスからすればそれまでの作曲家人生の大半を費やして推敲しつづけた末に完成させた作品です。長年待った甲斐があった、苦労が報われたのです。

しかし1876年と言えば、すでにワーグナーが「ニーベルングの指輪」を完成させ、「歌劇」の枠を超えた「楽劇」として、時代の最先端、ドイツロマン派のひとつの頂点を極めています。それと比較すればブラームスはいかにも時代遅れです。古典的な形式、様式美にこだわり、その範囲の中で自己の美学を追究するのです。

この交響曲の聴きどころはやはり両端の第1楽章、第4楽章でしょう。ティンパニの連打で始動する悲劇的で緊張感あふれる第1楽章、暗闇から光明へと見事な盛り上がりを見せる第4楽章は、精紳を鼓舞するような強烈な音楽的刺激を与えてくれます。そしてその両端楽章に挟まれる第2楽章、第3楽章はしばしの安らぎと愉悦を与えてくれます。

今では「ブラ1」と呼ばれて親しまれているこのブラームスの交響曲第1番は、数あるクラシック音楽の中でも最も人気がある名曲中の名曲と言って差し支えないでしょう。この交響曲の完成度の高さ、感動の深さは多くの音楽ファンが認めるところで、現代における演奏回数や発売されているCDの種類も最高ランクです。

私もこの曲は長い間途切れることなく聴き続けていますが、お気に入りの盤はベーム指揮ベルリン・フィル、ザンデルリンク指揮ドレスデン・シュターツカペレの2枚でしょうか。集中して聴きたいときは緊迫感と推進力のあるベーム、ドイツ的な重くて渋い響きを聴きたいときはザンデルリンクといった感じです。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9-%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC1%E7%95%AA-%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%AB%E3%83%9A%E3%83%AC/dp/B003RECFM2%3FSubscriptionId%3D175BC0N2BCT0X4DAZG82%26tag%3Damebablog-a1792608-22%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB003RECFM2
                             
 
         
名      前     パスワード    
 
コ メ ン  ト  
 
 
 
 
番号 : 100川瀬巴水 昭和の原風景修正 削除
 
  書き込みをした方 : べんがる 日付 : 2014.01.10 23:08  
 
 
 


浮世絵ファンは数多いものの、その対象となるのは主に北斎、歌麿、写楽、広重をはじめとする、寛政期から幕末ごろまでの浮世絵師たちです。確かに浮世絵のピークは江戸時代でした。明治時代に入ると「最後の浮世絵師」と言われた小林清親や月岡芳年らがその伝統を引き継いだものの、写真や西洋画の勢いに押され、次第に衰退していきました。

良く知られているように浮世絵の絵師は原画を描くのが仕事で、それをもとに彫り師が彫り、摺り師が摺って、完成品としての版画が出来上がります。絵師、彫り師、摺り師の三者分業だったわけですね。

大正期の版元渡邊庄三郎は、伝統的な浮世絵の技術、彫り師と摺り師の技術が途絶えてしまうことを危惧し、浮世絵から連なる日本の版画の伝統の灯を絶やすまいと考えました。そして、その原画を描く絵師として川瀬巴水に白羽の矢を立てたのです。

川瀬巴水、これまでほとんど顧みられることのなかったこの画家が、最近突如としてクローズアップされてきました。現在巴水の作品展が、千葉市立美術館と大田区立郷土博物館の二か所でほぼ同時に開催されています。

先日大田区立郷土博物館の川瀬巴水展に行って来ました。川瀬巴水はこの博物館のある馬込の文士村でその晩年を過ごしています。その関係か、この資料館のコレクションは500点以上と充実しています。(3期に分けて展示されています。)

展示された巴水の作品の傍らには、そのモトとなったデッサン画が描かれた小さなスケッチ帳が置かれていました。作品はそのスケッチ画とほぼ同じ構図で忠実に描かれていました。

江戸時代の浮世絵師は、当時、全国各地を自由気ままに旅行できなかった時代に、江戸に在住しながら風景画を大量生産しなければならないという事情がありました。だから彼らはしばしば他人の描いた画をもとに現場の風景を想像して描いたりしています。江戸時代の浮世絵に思いきったデフォルメや色づかいが多いのはそれも影響しているのでしょう。

一方の巴水は必ず現場に行って実際の風景をスケッチして描いています。このことによって描写が正確になるのと同時に、巴水自身がその現場で感じた心象風景がより強く表れているような気がします。その画は、今は失われてしまった、でもどこかで見たことがあるような日本の原風景を私たちの脳裏に蘇らせてくれます。

そして忘れてならないのは、前述のように浮世絵の伝統を伝える彫りと摺りの技術です。彫りは精緻で色数も多く、見事に立体感や実在感を表現してくれます。摺りの技術は特に光の表現がみごと、ボヤーッとした光と影の微妙な関係を見せてくれます。特に夕景、夜景、雪景色、川面に映る月影のような風景は何とも言えない日本的な情緒を感じます。

先日のNHK「日曜美術館」でも紹介されていましたが、故スティーブ・ジョブズ氏が銀座の画廊にあった川瀬巴水の絵を全部買い占めてしまったことがあったそうです。ジョブズ氏の美的感覚に巴水の絵がどのようにマッチしたのかは想像するしかありませんが、19世紀末、「ジャポニズム」として印象派の画家たちが日本の浮世絵を絶賛したのとは違う印象を受けます。

異国趣味ではないもっと普遍的なもの、日本文化や日本人の思想や暮らしに対する理解に基づく美意識への共感があったのではないでしょうか?それは欧米人があのあまりにも日本的な映画「東京物語」を世界最高の映画と評価するのと似ているような気がします。
                             
 
         
名      前     パスワード    
 
コ メ ン  ト  
 
 
 
 
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
 
名前タイトル内容   
 
 

Copyright © ナビッピドットコム オンラインショップ All Rights Reserved.     03-6278-7344
商号名 : ナビッピドットコム株式会社   代表 : 篠崎 登
個人情報保護ポリシー 特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都中央区銀座8-12-8 PMO銀座八丁目4F